流通NETIB

10月の訪日外客数、大型連休効果で昨年比21.5%増加

2017年11月17日13:48

 日本政府観光局(JNTO)はこのほど、10月の訪日外客数が前年比21.5%増(約46万人増)の259万5,000人となり、10月として過去最高を記録したと発表した。韓国や中国、台湾などの東アジアで、昨年9月の祝日が10月に動き、例年より長い連休となった影響で訪日需要が高まった。

 国・地域別で見ると、カナダとドイツを除く17の重点市場が10月として過去最高を記録。1月からの累計では、香港・インドネシア・ベトナムの3市場が、10月までに昨年の年計を超えて過去最高を更新した。

【犬童 範亮】

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル