流通NETIB

明星食品、カップ麺67万4,000個を自主回収

2017年11月6日14:58

 明星食品(株)(本社:東京都渋谷区、松尾昭英代表)は3日、カップ麺の一部に具材製造業者が保健所の許可を受けていない工場で加工したチャーシューが使用されている疑いがあるとして、合計67万4,000個に上る4種類のカップ麺を自主回収すると発表した。

 対象商品は全国に出荷されているが、同社は「食べても健康に影響を及ぼすことはない」としている。

 当該商品を購入していた場合、郵便番号・住所・名前・電話番号を書き添えて、送料着払いで商品を送付すると、後日、商品1個につき商品代金相当のQUOカードが返送される。

<お問い合わせ先>
明星食品お客さまセンター:フリーダイヤル0120-917-056
受付時間:午前9時~午後5時(土・日・祝日を除く)

■自主回収対象商品
・『明星 一平ちゃん しょうゆ味』:賞味期限が「2018.1.27」「2018.2.9」「2018.3.28」「2018.4.13」
・『明星 一平ちゃん とんこつ味』:賞味期限が「2018.1.27」「2018.2.17」「2018.3.29」
・『明星 チャルメラカップ バリカタ豚骨』:賞味期限が「2018.2.28」
・『セブンプレミアム スープが決め手の中華そば』:賞味期限が「2018.2.28」

▼関連リンク
・カップめんについてのお詫びと自主回収のお知らせ

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル