流通NETIB

コカ・コーラ、2018年1月1日に商号変更

2017年10月31日11:41

 コカ・コーラ ボトラーズジャパン(株)(本社:東京都港区、本店:福岡市東区、吉松民雄代表)は27日、2018年1月1日付でグループの組織再編と商号変更を行うと発表した。

 持株会社としての役割をより明確にするため、商号を「コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス(株)」に変更する。

 清涼飲料事業を担う子会社である「コカ・コーライーストジャパン(株)」を存続会社とし、「コカ・コーラウエスト(株)」や「四国コカ・コーラボトリング(株)」などを消滅会社とする組織再編を行う。同社グループの営業活動で中心的な役割を担う吸収合併後の事業会社については、商号を「コカ・コーラ ボトラーズジャパン(株)」に変更する。

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル