流通NETIB

熊本ハローデイを吸収合併へ

2017年2月14日16:13

halloday (株)ハローデイは2月8日、熊本ハローデイとの合併を発表した。

 官報によると、ハローデイは(株)熊本ハローデイの権利義務のすべてを承継した上で、熊本ハローデイを解散させる。2月8日から1カ月以内に債権者から異議がなければ、3月8日以降に正式に合併される。今回の合併によって、経営の更なる効率化を目指す。

 また、同社によると「熊本地震の影響もあり本社がさまざまな面で熊本ハローデイをサポートすることになる。今後の支援体制のことなども考え、一緒にやっていこうというかたちになった。また、熊本は4店舗しかなく、従業員などの管理の面でも一本化してしまったほうが効率的だと考えた」とのこと。

 ハローデイは、昨年10月に子会社の(株)ボンラパスとも経営統合している。今後は合併などの計画はなく、ハローデイ、ハローミート、かじや水産のグループ体制で運営していく。

【松ケ迫 美貴】

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル