流通NETIB

イオン、マックスバリュ、大分県産ジビエ 販売開始

2017年2月1日14:49

 本日2月1日より、イオン九州(株)とマックスバリュ九州(株)で、大分県内で捕獲されたイノシシ肉のジビエ(天然の食肉)が販売開始となる。取り扱い店舗は大分県内の「イオン」、「マックスバリュ」の7店舗。

 大分県内では年間で約3万頭のイノシシが捕獲されているが、ほとんどが有害鳥獣として廃棄処分されている。両社は、このイノシシを食用として活用することで、地域の特産品・観光資源に発展させ、地域の活性化につなげたい考え。また、イノシシなどの有害鳥獣の捕獲促進による農林業被害の軽減にも期待を寄せる。

 イノシシ肉は高タンパク、低脂肪、低カロリーに加え、ビタミンやコラーゲンも豊富であるなどの特長がある。

取扱店舗
・イオンパークプレイス大分店 大分県大分市公園通り西2-1
・イオン日田店        大分県日田市南元町14-22
・マックスバリュ佐伯駅前店  大分県佐伯市駅前1丁目6-27
・マックスバリュ豊後高田店  大分県豊後高田市高田2268
・マックスバリュ桜坂店    大分県大分市大字牧1030-1
・マックスバリュ賀来店    大分県大分市賀来南3丁目4-46
・マックスバリュ由布院店   大分県由布市湯布院町川上2924-1

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル