流通NETIB

ジャパンシーフーズ、「さば西京漬」で東京都知事賞受賞

2016年12月15日09:36

saba (株)ジャパンシーフーズ(福岡市南区)の新商品「さば西京漬」が、今年11月開催の「第27回全国水産加工品総合品質審査会」で東京都知事賞を受賞した。

 西京漬とは、京都の米麹を使った甘みのある白味噌「西京味噌」に酒やみりんなどを加え、魚の切り身を漬けたもの。加工食品は加熱するとたんぱく質変性により固くなりやすいものだが、同社は食材を真空状態にし低温で加熱する真空調理法で製造することで、身をふっくらと柔らかく、素材の味を生かすことに成功した。監修は元ホテルオークラ和食総料理長の星則光氏で、脂質が多く焼き物に適したノルウェー産のさばや西京味噌の配合など素材にこだわり、上品な味わいに仕上げた。

 調理は、フライパンにクッキングシートを敷き両面を1分ずつ加熱する、またはオーブントースターやレンジでの加熱でもいい。温めるだけで食べることができて、フライパンも汚れない。

 価格は2,580円(6個セット)。ハローデイなどのスーパーのほか、同社のネット通販で購入できる。

saba3 saba2

<COMPANY INFORMATION>
代 表:井上 幸一
所在地:福岡県福岡市南区井尻5-20-29
資本金:1億円

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル