流通NETIB

イムズ改装 投入額2億円

2016年11月16日12:43

 福岡市天神の商業施設イムズは11月9日から来春にかけて、約20店舗を入れ替えるリニューアルを行う。
 リニューアル総面積は3~7階を中心に約1,200坪で、投資額は約2億円。「よき大人たちのグッドライフサポーター」をテーマに、働く主婦たちの子育てを支援した九州初の託児所付きのワーキングスペース「ママスクエア」や、日本初出店となるイタリア発のフィットネスクラブ 「GC milano(仮称)」など約20店舗が順次オープンする。

 リニューアルに合わせ、1階エントランスのデザインを刷新。渡辺通りに面した正面玄関のガラス面をライトアップし、季節ごとにライトの色を変えて光の演出で夜間の存在感や賑わいを高める。

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル