流通NETIB

「ニューヨークストア大橋店」がオープン、品揃えで勝負

2016年8月26日11:54

 ニューヨーク・エボリューションは25日、福岡市南区大橋1丁目に「ニューヨークストア大橋店」をオープンした。近隣のワンルームマンションや住宅街から大勢の買い物客が訪れた。テープカットの式典後にオープン、暑いなか並ぶ買い物客をチンドン屋「アダチ宣伝社」によるパフォーマンスが盛り上げた。

 ニューヨーク・エボリューションは北九州市を地場とする高質スーパー。北九州市に5店出店し、福岡市内にはオープンした大橋店を含めて3店を構える。「価格競争ではうちのような中小企業は勝てない」と同社代表取締役社長の嶋田正哉氏。「毎日売場を変える工夫を」と、福岡県内の他のスーパーでは手に入らないような商品など、品揃えで差別化をはかる。

 大橋店の初年度売り上げ目標は10~12億円。初日は入場規制がかかる大入りだったが、近隣の他のスーパーとの競合のなかで浸透させていくことができるか。今年3月の「セントラルパーク店」(福岡市中央区鳥飼)に続く大橋店の出店で、福岡都心部への出店攻勢に出た同社。競合の激しい市内で存在感を示し続けるべく挑戦が始まった。

ny ny2

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル