流通NETIB

イオンバイク下大利店、19日(金)にオープン

2016年8月8日13:14

jitensya イオン九州(株)は19日、自動車専門店「イオンバイク下大利店」をイオン下大利店内にオープンする。

 同店周辺には筑紫中央高校や大利小学校など多数の教育機関があり、0~10歳時までの人口構成が福岡都市圏のなかでも高いエリアであるという周辺環境をふまえ、初めて自転車に乗る児童や自転車通学の学生を対象とした自転車の品ぞろえを強化する。他にもファミリー車からスポーツタイプ、電動アシスト自転車やヘルメット・アクセサリーなどの関連商品を約1,300品目そろえる。

 イオンバイクのスタッフには、公的資格である自転車安全整備士や自転車技師の資格取得を推進。公的資格に加えて、イオンオリジナルのカリキュラムを終了し認定を受けたサイクルスタッフが、自転車の選び方から安全な乗り方までアドバイスする。

■イオンバイク下大利店の概要
所在地:福岡県大野城市下大利1-21-1(イオン下大利店内1階)
開店日:2016年8月19日(金)
営業時間:午前9時~午後8時
店舗面積:349m2

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル