流通NETIB

九州を1カ所で堪能 訪日外国人向け商業施設オープン

2016年7月28日10:15

kyu_kanko 訪日外国人向け商業施設の九州国際観光広場が27日、福岡市博多区にグランドオープンした。オープニングセレモニーでは、同施設運営会社の(株)KISS福岡から代表取締役の蘇氏が挨拶、来賓の中国駐福岡総領事館総領事の何振良氏、中国旅行社北京本社総裁の薛氏、衆議院議員鬼木誠氏らが祝辞を述べた。

 九州国際観光広場の総面積は約7,000m2で、店舗面積は約2,900m2。1,000m2のショッピングスペースに、九州・沖縄各地の物産品を中心に約3,000種類の商品を取り揃える。従業員は着物や忍者の衣装を着て接客し、買い物客を楽しませる工夫を凝らす。

 レストランは800席。提供する食事は九州の食品にこだわり、厨房で手作りする。中央の多目的ステージでは、九州の文化に触れることのできるショーを開催する。

 蘇氏は「九州国際観光広場は九州のグルメ、ショッピング、カルチャーを一度に楽しめるようになっている。この場所を九州観光の拠点とし、観光業をどんどん発展させていき、九州に貢献していきたい」とコメント。

 初年度の年間売上目標は30億円、30万人の集客を目指す。

kyu_kanko3 kyu_kanko2

施設概要

九州国際観光広場
(KYUSHU INTERNATIONAL SIGHTSEEING SQUARE 略称K.I.S.S.)
所在地:福岡県福岡市博多区西月隈5-18-43
運営会社:株式会社KISS福岡(本社:福岡市博多区)
営業時間:午前10時~午後8時 ※予定
取扱商品:九州・沖縄特産品(工芸品・日用品・加工食品・雑貨・化粧品など)、お土産
レストラン:フードコート(和食、洋食、ラーメンなど)
      定食(団体予約受付のみ)

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル