流通NETIB

(株)のぶちゃんマン 京都発「感動の100円パン」~ 京都伊三郎製ぱん

2015年11月13日16:22

 100円パンで有名な『京都伊三郎製ぱん』が、2014年9月に久留米市長門石にオープンして1年2カ月が経った。連日、多くの人がパンを買い求め、できあがったパンを並べる暇もないほど、次々に売れていくという。
 『京都伊三郎製ぱん』を運営するのは京都でアウトレット家具を取り扱う(株)のぶちゃんマン。『のぶちゃんマン』の着ぐるみでテレビに登場する滝下社長を見た人は多いだろう。2000年ごろから現在に続くまで、『たけしのここがヘンだよ!日本人』『THE!鉄腕!DASH!!』『有田とマツコと男と女』など、全国放送番組で何度も取り上げられてきた。代表取締役社長の滝下信夫氏に話を聞いた。

 ――まずは『のぶちゃんマン』について教えてください。

takisita 滝下 のぶちゃんマンはバイキングです。世界中から宝を集めてそれを宝島に持ち帰ります。宝島で宝物の家具をお客様が宝探しする、というコンセプトで作られた『家具の宝島』のキャラクターです。のぶちゃんマンは、うまくいけば上を向いて喜び、うまくいかないときはうつむき加減。失敗して転んでも泣きながら立ち上がり、一歩前に進む。どこにでもいる子どもと一緒なんです。このキャラクターの着ぐるみを着て地元のテレビに出たら、多くのメディアが面白がって取り上げてくれました。

 ――京都ではアウトレット家具の販売やリサイクルショップを経営されていますが、なぜパン屋さんを始められたのですか。

 滝下 2008年以降、行き過ぎた経営とリーマンショックで事業が傾きました。東京から熊本まで最高46店舗を出していましたが、縮小に追い込まれました。しかし、その後はじめた『100円パン』の人気に火が付き、京都と大阪に出店。ライセンスシステムを立ち上げ、加盟店を募集しました。家具の買い付けで昔から大川市に出入りしていたこともあり、その近郊にある久留米市の長門石で加盟店の第1号をオープンしたのです。現在、加盟店の8割が家具関係の方です。衰退事業の家具商売とパン屋を結び付けることで事業を活性化させていきたいと考えています。

 ――すべてのパンが100円だということで、伊三郎製ぱんは大変人気がありますね。

 滝下 お陰様で、パンがないパン屋と言われています。作ってもすぐに売れてしまって、並べる暇がないほどの店舗もあるんです。お客様が「こんなパンが100円で買えるの」とおっしゃるぐらい、美味しくてお値打ちのパンなのです。100種類の定番に30種類の季節商品と新商品があり、常時たくさんの種類が店頭に並びます。選べる楽しさがあることも、お客様が足を運んでくださる一因だと思います。。

 ――こちらの長門石店は工場も併設されていますが、こちらでパンを作られているのですか?

tennai 滝下 パンの商売は、生地作りが7割であとの工程が3割です。直営の工場で生地だけを製造し、各店舗に配達しています。できあがった生地を成型して焼くという作業を加盟店が担当しているのです。生地は、くるみや抹茶、レーズンなど20種類もあり種類が豊富です。配達された生地は、各店舗で2日以内に使いきってしまうため、いろいろな添加物を使う必要がありません。

 ――それが感動を呼ぶ美味しさの秘訣なんですね。

 滝下 「伊三郎製ぱんの商圏は半径2~3キロ以内です。子供からお年寄りまで、毎日買って食べてもらえるパンを提供しています。また予約の商品に、パンにサラダやデザートなどをセットしたランチボックスがあります。地元の企業や保育園などの行事、地域の運動会や女子会などから度々オーダーが入り大変好評です。地域密着型で地元に愛されるパン屋を目指しています。

pan pan2


 圧倒的な商品力で、店舗がある地域で大人気の『京都伊三郎製ぱん』。現在、九州地区で加盟店を募集中。今後は、福岡県の田主丸や大川、佐賀県の唐津などへ進出予定である。

【村重 珠実】

<COMPANY INFORMATION>
京都伊三郎製ぱん((株)のぶちゃんマン)
代 表:滝下 信夫
長門石店:福岡県久留米市長門石3-1-18
TEL:0942-65-5723
営業時間:午前7時~午後7時 (年中無休)
URL:http://www.nobuchanman.com/

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル