流通NETIB

(株)スーパーバリュー九州本部 大道社長、アソシエイツ会で好調ぶりを語る

2015年6月29日10:11

 食品ボランタリーチェーンの (株)スーパーバリュー九州本部(本社:福岡市南区、大道和彦社長)は25日、福岡市博多区のホテル日航福岡にて、毎年恒例の「第32期アソシエイツ会総会」を開催した。会には九州各県から加盟するスーパーの経営者が訪れたほか、アソシエイツ会に所属する食品メーカー、卸など関係者ら370名が出席した。

会では大道和彦社長が、バリューグループの方針説明のほか、協業の強化などについて語った。そのなかで同社の14年度は、昨年4月の消費増税の影響および商品価格の値上げなどはあるものの、グループ全体では客数増にともない売上もアップし、今期(15年度)も出足は好調と語った。「我々は、今まで以上により地域に密着した営業を行い、一致団結することが必要。これからも取引先のメーカー、卸の方々からご支援を賜りたい」などと呼びかけた。

20150629_002 会では恒例の講演会も実施され、今年は、福岡県篠栗町の南蔵院の住職・林覚乗氏により、「心ゆたかに生きる」という演題で講演が行われた。林氏は、スーパーマーケット経営に役立つ物事の考え方について時折、ユーモアを交えながら語った。そのなかで、「マニュアルは効率化には良いが、人の心を豊かにするものではない」とし、事例を交えながら「サービス業では心は豊かであるべきである」などと熱く語った。林氏の軽快で面白い話を、参加者らは熱心に聞き入っていた。

<日刊マックス流通のご案内>

 日刊マックス流通は沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「日刊マックス流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル