流通NETIB

フライングタイガー フライングタイガーが福岡上陸、行列は一時800人超えに

2015年6月15日14:56

Flying Tiger Copenhagen 福岡天神ストア 12日、福岡市中央区大名に「Flying Tiger Copenhagen 福岡天神ストア」がオープンした。同店は北欧デンマークのコペンハーゲンで誕生し、2015年5月時点で、世界25の国と地域に452店舗を展開している世界的な雑貨ストアだ。

 すでに東京・千葉・神奈川・埼玉・大阪・兵庫・京都へ出店しており、日本での展開は福岡天神店を新たに加え19店舗となった。キッチン用品やキッズアイテム、ステーショナリーグッズなどが主な取扱商品。色鮮やかで個性的なアイテムが安価で手に入るため、女性を中心に幅広い年代から支持を得ている。

 12日のオープン当日には、先着100名限定でリミテッドバッグがプレゼントされるということもあって、開店前から500名以上が並び、急遽開店時間が30分早められた。しかし、開店後1時間経っても人は減らず、行列の人数は一時約850名にまで膨れ上がり、入店までに1~2時間かかるほど。

 なお、運営会社のZebra Japan(株)(本社:東京都渋谷区、山本浩丈代表)は7月に、初出店エリアに「名古屋栄ストア」をオープンするとしている。

■Flying Tiger Copenhagen 福岡天神ストア
店舗所在地:福岡市中央区大名1-1-40
営業時間:午前11時~午後8時
TEL:092-791-5427

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル