流通NETIB

(株)サンドラッグ、ダイレックス(株) 業界注目のダイレックス、売上高6.4%増

2015年5月19日14:20

direx ドラッグストア大手の(株)サンドラッグ(本社:東京都府中市、才津達郎会長)傘下のディスカウントストアのダイレックス(株)(本社:佐賀市高木瀬町、貞方宏司社長)の2015年3月期決算は、既存店が前年同期比1.8%減だったが、積極的に新規出店及び既存店改装を行ったことで、売上高は同比6.4%増の1,440億9,800万円となった。

 また、利益面では、売上総利益率の改善で、営業利益は11.6%増の53億9,800万円と二ケタ増益を計上。ダイレックスは毎期20店舗前後の新規出店及び既存店改装を行っており、拠点としている九州のほか、中国、四国地方へも店舗網を拡げている。昨年は200店舗を突破した。現在、生鮮4品(鮮魚、精肉、青果、惣菜)を導入した店舗を増やしており、ディスカウントストア業界の中でも注目される存在となっている。

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル