流通NETIB

(株)古賀商店 【4/30】ネタの大きすぎる回転寿司の「博多魚類」筑紫野店がオープン

2015年5月1日11:06

ネタが大きすぎてシャリが見えない 4月30日午前10時、“ネタの大きすぎる回転寿司”で有名な「博多魚類」のイオンモール筑紫野店がオープンした。出店地は福岡県筑紫野市のイオンモール筑紫野店1階のグルメストリート内。

 同店は創業60年の魚屋が店舗を運営。シャリは普通、ネタは2倍というふれこみで、「九州一の海鮮ネタの大きさ」をウリにした寿司が話題を呼んでいる。オープン当日は平日にもかかわらず正午から満席で、入店待ちが出ていた。

 筑紫野店は回転寿司スタイルであるが、回転カウンターの中で職人たちが握るスタイルを取る。職人たちの威勢の良い掛け声が響くなか、次々と注文が入る。記者が注文した「本まぐろづくし」は3貫で580円(税別)だが、大トロはネタは大きく口に入れたらとろける絶品であった。「いわし」は100円(税別)でリーズナブルな上に脂も乗っていた。

 ネタを惜しみなく使うのが特長で、これも運営母体が魚屋であるがゆえに為せる技といえる。皿は100円、180円、230円、280円、380円、480円、580円の7つ。ネタによって金額が変わる。通常、高級寿司店にて出されるようなネタであることを考えれば、博多魚類の寿司は価格以上の価値がある。逸品と言っても過言ではない。

 これから本格的にゴールデンウイーク休暇に入る。家族や友人たちと新鮮なネタをリーズナブルに、そしてたらふく味わいたいなら、同店はまさにオススメである。

「博多魚類」筑紫野店「博多魚類」筑紫野店

【矢野 寛之】

▼関連リンク
・古賀商店

■街の魚市場 博多魚類 イオンモール筑紫野店
所在地:福岡県筑紫野市立明寺434‐1 1階
TEL:092-408-2180
<営業時間>
日~木曜日:午前10時~午後10時(オーダーストップ午後9時30分)
金、土、祝前日: 午前10時~午後11時(オーダーストップ、午後10時)

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル