流通NETIB

ソラリアプラザ ソラリアプラザ、あすグランドオープン

2015年4月24日11:05

 4月25日はソラリアプラザ(福岡市中央区天神)にとって第二の創業日。2013年6月から約2年の歳月をかけて行ってきた全館大改造がついにフィナーレを迎え、グランドオープンするのだ。今回の改装の特徴は大きく分けて2点。

 1つ目は、館内だけでなく天神の他の商業施設や公共交通機関との行き来がスムーズになった点。駐車場だった地下2階を店舗化し、そこに新たに出入口が設けた。これにより、天神地下街のきらめき通り地下通路、三越側、岩田屋側の3方面の行き来が可能になった。また、岩田屋側に地下2階から地上2階までのエスカレーターを新設。西鉄福岡天神駅に直結しているうえ、営業時間外でも利用できる。

西側に誕生したエスカレーターオトナの男女をターゲットとした地下1階フロア

 2つ目は、店舗とフロアの入れ替えにより快適な空間へと生まれ変わった点。地下2階には、「NY」をテーマとした食物販とイートインの融合した食空間が誕生した。地下1階は「オトナの男女」をターゲットとした、ファッションと雑貨のフロアへ。1階の警固公園側には新たにカフェ「THE CITY BAKERY BAR&BURGER RUBIN」がオープン。営業時間は午前7時から午前0時までの予定で、朝食はもちろんのこと夜にはバーとしても利用できるのだ。

NYをテーマとしたレストランNYをテーマとした食物販

 今回の改装では合計47店舗が新規でオープン。このうち20店舗が九州初出店で話題には事欠かない。さらに、休憩できる場所が少ないと言われる天神エリアにおいて、4階に休憩スペースを増設するなど、居心地の良さには磨きがかかる。商業施設としての魅力が増したソラリアプラザ、天神の街を賑やかにしてくれること間違いなしだ。

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル