流通NETIB

ソラリアプラザ、4月25日に第二期グランドオープン

2015年3月9日12:04

中央エレベーター完成イメージ 西鉄福岡(天神)駅に隣接する複合ビル「ソラリアプラザ」が、1989年の開業以来となる総投資額60億円もの大規模改造を終え、「第二の創業」として4月25日(土)にグランドオープンする。駐車場だった地下2階を店舗化してきらめき地下通路と接続し、また、西側エスカレーター棟の新設や中央エレベーターの改修で回遊動線の強化を図る。

 グランドオープンでは、一部先行を合わせて新たに47店舗がオープンする。新規出店は31店舗(九州初出店20店舗)、改装が16店舗。目玉は九州初出店となる食品セレクトショップ「DEAN & DELUCA(ディーン&デルーカ)」。地下2階にオープンし、日本最大規模の店舗面積になる。他フロアでも「flower(フラワー)」など九州初出店のファッション店がオープンする。

 ファッションフロア(地下1階~5階)の営業時間を従来より30分延長し、午前10時~午後9時に拡大する。カフェ・バーフロア(1階)は午前7時~午後12時、食物販・飲食フロアの(地下2階)は一部店舗を除き午前10時~午後11時の営業時間となる予定。

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ
  • MicroAdT用レクタングル