流通NETIB

セブン-イレブン・ジャパン セブンカフェドーナツ販売本格化へ

2014年11月28日14:18

セブンカフェ (株)セブン-イレブン・ジャパンが、「セブンカフェドーナツ」の販売を全国へと広げる。同商品は、10月末から関西地区の店舗で試験的に販売を開始しており、その売り上げが好調だったことから全国展開が決まった。2015年1月から首都圏を中心に販売を始め、8月末までに全国展開する予定。

 「セブンカフェ」は13年1月から本格導入され、14年度も全国売り上げ6億杯を見込む同社の要商品。セブンカフェとの併設でドリップコーヒーの売上増を狙うほか、新たな顧客獲得を目指すとしている。

 商品ラインナップは地域により異なるとされているが、先行発売されたドーナツのなかには、「ミスタードーナツ」の人気商品「チョコファッション」や「ポン・デ・リング」に類似した商品も見受けられる。ただし、セブンカフェドーナツの販売価格は、ミスタードーナツの3分の2ほどの100円前後。お買い得感と手軽さを武器にミスタードーナツの牙城を崩しにかかるのか、目が離せない状況が続きそうだ。

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

トピックスの最新記事

一覧へ

コンビニ 業界最新記事

一覧へ

  • MicroAdT用レクタングル