流通NETIB

イオン イオン組織変更、事業会社へ権限委譲

2015年1月23日11:53

 イオン(株)(本社:千葉市美浜区、岡田元也代表)は22日、組織変更をすることを発表した。2月1日付けで事業CEO(最高経営責任者)制を廃止し、事業会社への権限委譲を進めていく。事業会社の機動性を高め、競争力および収益力の強化を図る。沖縄小売2「イオン南風原店」
 現在のイオングループは、持株会社であるイオンの権限が強く、イオン各事業部のCEOが経営判断を下している状況にある。この事業CEO制を廃止し、各事業会社に経営判断を委ねる体制へと移行させる。主要な事業会社であるイオンリテール(株)および(株)ダイエーでは、大幅な人事異動がなされ、イオンの岡田元也社長など3名の幹部が非常勤取締役に就任し、企業統治を行っていく予定。

 GMS事業とSM事業に関しては、イオンに配置していたグループ商品機能とグループマーケティング機能を各地域カンパニーに移管し、地域競争力も強化していく。

<流通メルマガのご案内>

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1カ月間に限り無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームでお申し込み下さい。

※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

NETIB流通 独自の切り口で流通業界の今を伝えるニュースサイト
 ※最新ニュースはコチラ⇒NETIB流通 トップページ


※記事へのご意見はこちら


― スポンサーリンク ―

人事の最新記事

一覧へ

スーパー 業界最新記事

一覧へ

  • MicroAdT用レクタングル